初心者がブログ開設から10日足らずでGoogle Adsenseに一発合格した話

8月17日にブログ開設してから9日でブログGoogle Adsenseに一発合格することが出来ました。
Adsenseに通過するために私がやったことについてまとめます。
Google Adsenseの審査に苦戦している方、ブログ開設したばかりの方の参考になれば幸いです。

最初に結論をお伝えすると、adsenseに通過するために重要なことは、

「良質なコンテンツを書く」

それにつきると思います。
以下では、それに関して詳しく解説していきます。
ちなみに、ブログはWordpressで作成しております。

申請時と通過時の記事まとめ

8月19日に1つ目の記事を投稿してすぐにadsenseに申請したため、申請時の記事数は1つでPV数は0です。
万が一通過するかもしれないし申請するのはタダなのでとりあえず申請しておきました。(笑)

その後記事を書き進め、記事数が7つ、PV数が200程度になった8月26日にadsenseに通過しました。
その際の記事に関して、カテゴリー、公開日程、文字数を以下にまとめます。

  1. 受験 8月19日 3254文字
    https://general-blog.com/story-of-gradschool-exam/
  2. 旅行 8月19日 2173文字
    https://general-blog.com/hayama-umino-hotel/
  3. 旅行 8月19日 1759文字
    https://general-blog.com/kusatsu-onsen/
  4. 旅行 8月20日 1861文字
    https://general-blog.com/kamakura/
  5. 留学 8月22日 3693文字
    https://general-blog.com/ucb-summer-session/
  6. 留学 8月23日 5480文字
    https://general-blog.com/cebu-qqenglish/
  7. 留学 8月23日 1849文字
    https://general-blog.com/cebu-qqenglish-nightlife/

ネットではadsenseの通過には20記事以上必要とよく言われておりますが、7記事で通過出来ました。
平均の文字数は2867なので、文字数は多少多めかなと思います。

記事のテーマは受験・旅行・留学の3つです。
特にカテゴリーごとの記事数の配分などは考えず、自分が書きやすい記事からガンガン書いていきました。

記事を書く際に気をつけていたこと

人の顔が見える写真を使わない

当たり前のことですが、人の顔が見えない写真を使うようにしました。
顔が写っている場合でも、誰か特定出来ないくらい遠くにいるものを使用しました。

自己満足な日記にならないように

記事は基本的に私の体験談に基づいていますが、ただの日記だと読者にとって価値がないため、自己満ではなく有益な情報を提供出来るように意識しました。

自分の書きたいことを書きたくなりますが、対象はどんな人で、読者に対してどのような価値・情報を提供したいのか意識して書くように心がけました。

文章は簡潔に、分かりやすく

文章が冗長だと読みづらいと思ったので、出来るだけ簡潔に書くように心がけました。
また、2~3行に一回改行を入れることで、より見やすくなるようにしました。

記事の内容以外に取り組んだこと

記事の内容以外に取り組んだことについて書いていきます。
ただ正直、アドセンスに合格するための特別な対策は特に行なっておりません。

ドメインをSSL化する

WordPressでブログを開設した際に、SSLはセキュリティの面、SEO対策の面でやるべきと書いてあったためその通りに行いました。

お問い合わせフォーム・プライバシーフォームの作成

「Google adsense通過するためにやるべきこと」をググってたら、お問い合わせフォームとプライバシーポリシーは必須だと書いてあったので、その通りに作成しました。

プロフィールの作成

誰が記事を書いているのか示した方が根拠が増すと思い、作成しました。
ただ、プロフィール用の固定ページは作らず、サイドバーに簡易的なものを設置したのみです。

その他まとめ

使用したブログ:Wordpress

収益化をする上でアメーバブログなど他の無料ブログはデメリットが多かったので、Wordpressを使用しました。
以下の記事のWordpressと無料ブログの比較が分かりやすいので、良かったらご覧下さい。

無料ブログとWordPressどっちがいい?|実在の2サイトを比較

使用したテーマ:Cocoon

ブログ初心者にはCocoonがオススメとのことだったので、使用しました。

まとめ

以上示した通り、ググったら出てくる程度のものしか行なっておらず、特に特別な対策は行なっておりません。

また、一般的に言われている記事数は20以上必要だとか、一記事あたりの文字数なども特に関係ありませんでした。

そのため、結局はコンテンツの質で決まると思っています。
SSL化など最低限の設定などはしっかり行い、あとは良質なコンテンツを書くことに集中するべきだと思います!

この記事が一人でも多くの方の参考になれば幸いです。
それでは!

おすすめの記事
草津温泉に行ってきました
旅行
土日休みを利用して、草津温泉に行ってきました。人気温泉ランキングでいつも一位争いをしている草津温泉。なかなか行けていなかったのですが、やっと...
鎌倉に行ってきました
旅行
先日、2泊3日で鎌倉に行ってきました!神社・寺院の観光、ビーチ、食事など大満足な3日間だったので経験したことを紹介していきます! 鎌倉へ 東...
大学院受験を振り返る
大学院受験
私は2016年に早稲田大学から東京大学の大学院受験をして、合格しました。以下では、なぜ大学院受験をしようと思ったか、どのように勉強したか、合...